こんがりスイートパイのブログ(メモ書きのような)

こんがりスイートパイの気ままなネットライフ

舞台・こち亀

f:id:ksweetg6:20160917020539p:plain

見に行った!

夜中に家を出て、

からの豪雨。

 

眠くなる。

焼津辺りのPAで寝る。

車中泊用に布団と枕を持ってきて正解だぜ。

ラパンは狭い。

広い車に憧れる。

けど神戸のときと比べると準備をしてきただけあって寝やすい。

 

熱海の懐かしい風景を走って湯河原温泉へ。

こごめの湯

f:id:ksweetg6:20160917021251p:plain

料金1000円と思って行ったら、

バスタオル500円、ロッカー100円で1.5倍以上のお金を取られた。

これは大失態。

 

まぁいいかと思って入ったら伊達メガネ(レンズなし)を外すのを忘れる。

温泉の温度は39℃。

ちょっとぬるい気がした。

もう少し熱い方が良い。

 

そんなこんなで出る。

そして大雨に打たれる。最悪。

 

初代惣右衛門というお店で昼食。

f:id:ksweetg6:20160917024745p:plain

f:id:ksweetg6:20160917024805p:plain

あじのたたき定食を頼む。

一人旅は料理にお金をかけたい。

魚料理以外はNoThankyou!ってくらい魚料理を食べたい。

味よりも雰囲気が大切な私。

 

で、

 

Let's go 東京。

 

車内で海猿の2作目を見る。

神戸行ったときに1作目を借りて良かったから2作目もみようと。

しかし2作目はなんというか、オチがわかりきってる感じがして微妙だった。

 

着いたぜ東京@町田

駅の逆側に行きたかったのだけど、行き方がよくわからなくて諦める。

 

からの東京@多摩

知ってる風景を見た瞬間からの

懐かしい風景にいきなり浸かる感覚。

アレいいね。

 

ラーメン屋がなくなってた。

 

5年ぶりの多摩。

あの頃はいつも気分が沈んでいたけど、

今はいつも結構盛り上がっている。

5年後はどういう気分に、なってるんだろう?

 

向かうぜ東京@日本橋

府中に出てからの中央道。

府中までの道のりも懐かしいな。

数回しか通ったことないけど。

 

首都高入ってから渋滞に巻き込まれる。

これは舞台に遅刻してしまう。

焦る。

 

なんとかギリギリ10分前くらいに高島屋に到着する。

ここでアクシデント。

翌日のこち亀展の会場と間違えて高島屋の8階に行ってしまった。

舞台は渋谷だ。

 

大遅刻。

走って日本橋駅から銀座線で渋谷へ。

渋谷到着後、全力疾走。

aiia 2.5 theater tokyo

f:id:ksweetg6:20160917022637p:plain

f:id:ksweetg6:20160917022653p:plain

前から4列目。

かなりいい席だった。

 

舞台を見るのは初めてだったけど、こんなに面白いとは。

f:id:ksweetg6:20160917022920p:plain

コラボ、アニメネタとかいろいろあって満足度300%。

「おいでよ亀有」の大合唱も良かったなあ。

最後に海パン刑事の投げたどら焼きもキャッチしたし。

その勢いで海パン刑事のブロマイドを買ってしまった(笑)

 

そして市川市まで車で行ってラーメンを食べる。

支那そば・分田上

http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12027026/

麺に癖があったけど、スープはかなりおいしかった。

その隣の有料駐車場で夜を明かす。

 

翌日、駐車場上のネカフェに行ったらシャワーないって言われて絶望。

そのまま東京@日本橋へ。

 

こち亀展キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

思い出が甦る。

 

f:id:ksweetg6:20160917023701p:plain

これが初めて買ったこち亀

なんで手に取ったかとかは全く覚えてない。

けどこの一冊のおかげでインターネットと東京に興味を持ったのは間違いない。

人生を変えた記念すべき一冊。

インターネットで逢いましょう

たしかこれタイムカプセルに入れた気がする。

 

こち亀は思い出持ちすぎなんだよな~。

原作・アニメ・ゲーム・・・・・。

人生にかなりの影響を与えてる気がする。

 

こち亀の話はこの辺にして、と。

 

さて、帰るか。

熱海でちょっとおいしいもの食べたいな。

ということで熱海へ。

 

海老名だか厚木だかのJCTで方向を間違えて、

とりあえず海老名で降りて1時間くらい時間を無駄にする。

そして熱海へ向かう。

 

真鶴ブルーラインは走ってて気持ちがいい。

あのエリア、また行きたいかも。

釣りとかしたい。

f:id:ksweetg6:20160917024341p:plain

 

熱海に到着。

囲炉裏茶屋というお店で夕食。

f:id:ksweetg6:20160917024604p:plain

カサゴの開きとお刺身の盛り合わせ定食を頼む。

ここでもやはり魚料理。

魚料理以外はいらないってくらいには、魚料理が好きな私。

 

最後に学生時代の思い出に触れる。

なんだかんだ言って昔の思い出に触れるのっていいね。

嫌な思い出にしろ、良い思い出にしろ。

 

さて、帰る。

ここから自宅までは一直線!

と思ったけど、

 

車のフロントガラスがめちゃくちゃ曇る。

どうしたことだろうか。

原因はよくわからない。

 

地元付近の高速の看板が見えると寂しくなる、毎回。

そして翌日の寝起きがめちゃくちゃ辛い。

体力的にもそうだけど、精神的に。

まぁ午後には治るんだけどね。

 

なんかあんまり新しい音楽聞かなかった気がする。

CD作った割にかけた記憶があまりない。

まぁ、これから聞いていけばいいか♪

 

真鶴に興味が出てきた。

今回はそんな旅でした。

 

人生、こんな感じに過ぎていくね~♪